おすすめ動画

おすすめの動画を紹介(*^_^*) アニメ、映画、ドラマ、バラエティなどなど。動画配信サービスで、スマホやタブレットやノートパソコンでも見れます。

*

ホームランドシーズン6 4話感想

   

休みの間に一気に4話まで見て配信に追いつきました。

4話は衝撃のラストでした。静かに進行していた物語が、一気にジェットコースターのように進みだした感があります。

ネタバレが多いので、注意くださいね。

ホームランドシーズン6 4話の感想とネタバレ

ソールが抜け出して境界線を超えて会った人物にイランが本当に核合意を破っていないか確認。もちろん否定されるのですが、この人物は何者でしょう?

そして、妹の家に戻って、帰ろうとしたら、モサドが迎えに来ていて、ソールは空港まで送ると言われますが断ります。ですが、ただごとでない雰囲気だったので、車で空港に行くことにします。

ですが、その車中で、ソールが何をしていたかおよそ掴んでいるようで、そのまま拘束されてしまいます。モサドは、味方ではなかったのでしょうか?

クインは、向かいの家に侵入して、キャリーの家が監視されていることを確認したことから向かいの家の監視役が夜中に外出するのをみて、そのまま後をつけます。

翌朝キャリーにそのことを伝えますが、まだキャリーは半信半疑のような感じです。

キャリーは、キーン次期大統領に会って、いろいろアドバイスしていますが、これはどういう形なのでしょうか?まだ謎の部分がありますね。

そして、せっかく釈放されたセクーですが、FBIに協力するから釈放されたと仲間に疑われたりして、内心穏やかではありません。そして、あろうことか、FBIの協力者の顔をネットに拡散してしまいます。

キャリーはそのため、セクーに会って、動画を削除するように説得します。しぶしぶ応じたせクーですが、勤務も始まり、日常に戻っていったのですが、まさか・・・

そう、セクーが勤務していた会社は、前日の夜にキャリーの家の前から出ていった監視役が到着した会社だったのです。

そして、セクーの運転しているバンに仕掛けられた爆弾が爆発するのです。まさかのニューヨークのど真ん中で。

ソールは、モサドに拘束されましたが、この事件を受けて帰国を許されます。次回はどうなるのでしょうか?

セクーはやっぱりテロリストだったのでしょうか?それとも利用されただけだったのでしょうか?次回の配信が楽しみです。

 

 - おすすめドラマ ,